【作業実績】Toshiba PAB65RG-HHA データ取り出し

滋賀・近江八幡のパソコン修理屋さん サンクスPCです。

Toshibaのノートパソコン PAB65RG-HHAからデータ取り出し作業を行いました。

こちらのパソコンは、「パソコンに飲み物をこぼして起動しなくなった」ということでお持ち込みいただきました。

早速キーボードを取り外して確認してみると・・・

ご覧の通り、キーボード裏全体にべっとりと液体が乾いた跡が残っていました。

こぼした液体が少量であれば下の基板まで液体は染みずにキーボード部分で留まり、キーボード交換のみで修理が可能な場合もありますが、残念ながら今回はこぼれた液体が大量だった為、起動できなくなってしまったようです。

隙間から液体が染みていった跡が残っていました。

今回は、広範囲に液体が染みていたため基板交換修理ではなく、買い替えをご検討されるということでHDD内のデータ取り出しのみ承りました。

パソコンに液体をこぼしてしまって起動できなくなったとしても、データが保存されているHDDさえ無事であれば、データの取り出しが可能です。諦めずに一度ご相談ください。

調子の悪くなったパソコン・動作がおかしいパソコンの無料点検を行っています。メーカー修理が高額で修理を諦める前に一度ご相談ください。

お問い合わせは、お電話・メールフォーム・Twitterから受け付けています。(メール・Twitterは24時間受付中です。可能な限り早く返信します。)

近江八幡市だけでなく、東近江市・野洲市・湖南市・彦根市・守山市・草津市・栗東市・甲賀市・大津市・長浜市・米原市・竜王町・蒲生郡・愛知郡など、滋賀全域の市町村からご利用いただいております。 お気軽にお問い合わせください。