【修理実績】iMac(Early2008) MB323J/AのHDDをSSDへ交換

滋賀・近江八幡のパソコン修理屋さん サンクスPCです。

趣味で仕事で使用するためiMacを買いました。Macintoshを自分で買うのは、iBookG4 と 初代intel MacBook (MA255J/A)以来です。最新版のMacも欲しいのは山々ですが、修理の依頼が多いのは最新のものより以前に発売されたモデルですので、iMac Early 2008(MB323J/A)という、少々前のモデルを購入しました。

imac OS10.6(Snow Leopard)

imac OS10.6(Snow Leopard)

ジャーン!という効果音と共に懐かしいデスクトップが広がります。既にカッコイイです。
さて、正常起動を確認したので、さっそく分解します。

imac分解01

imac分解01

imac分解02

imac分解02

上の画像のようにMacintoshは通常のネジではなく、星形のネジが使われています。

imac分解03

imac分解03

2008年のモデルなので、内部はホコリだらけです。エアダスターや掃除機で故障の原因となるホコリを取り除きます。

imac内部

imac内部

ピカピカになりました。これで冷却効率も復活しそうです。

imac SDD換装

imac SDD換装

今回の目的、HDDに到達しました。取り外して、SSDに換装します。

imacSSD換装

imacSSD換装

2.5インチのSSDを3.5インチサイズに変換するアダプタを用意していましたが、iMacの形状には合わなかったため、マスキングテープで固定しました。自分で使用するということもありますが、iMacは持ち歩くこともありませんし、SSDも軽く、振動しないので大丈夫だと思います。(お客様のパソコンにこういう仕上げをするわけにはいかないので、実際に修理を依頼された場合は、少々高いアダプタをご提案することになりそうです。)

SSDへの換装が終わったところで、SnowLepardからEl CapitanにMAC OSをアップグレードします。(残念ながらこのモデルはSierraに対応していません。

新品のSSDなのでクリーンインストールしました。

elcapitan01

elcapitan01

2008年のモデルでも久々に触ると充分感動できます。

elcapitan SSD速度

elcapitan SSD速度

ベースがiMac Early 2008(MB323J/A)なので、SSDのスペックを完全には引き出せていませんが、起動時間は30秒程度になりました。動作もそれなりに快適になりました。

これで今後はMacの修理も対応できそうです。

調子の悪くなったパソコン・動作がおかしいパソコンの無料点検を行っています。メーカー修理が高額で修理を諦める前に一度ご相談ください。

お問い合わせは、お電話・メールフォーム・Twitterから受け付けています。(メール・Twitterは24時間受付中です。可能な限り早く返信します。)

近江八幡市だけでなく、東近江市・野洲市・湖南市・彦根市・守山市・草津市・栗東市・甲賀市・大津市・長浜市・米原市・竜王町・蒲生郡・愛知郡など、滋賀全域の市町村からご利用いただいております。 お気軽にお問い合わせください。