【トラブル事例】パソコンから異音がする

滋賀・近江八幡のパソコン修理屋さん サンクスPCです。

パソコンから異音がするトラブルについて

普段は静かに動いているパソコンから聞きなれない音や大きな音が聞こえてくると不安ですよね。パソコンから異音がするというのは、パソコンのトラブルの中でも割りと良く発生する案件です。

主に異音が出ている箇所は以下の部品です。

・ハードディスクドライブ(HDD)

・冷却ファン(CPUファン・ケースファン)

・コンデンサ・コイルなど(いわゆるコンデンサ鳴き・コイル鳴き)

・ハードディスクドライブ(HDD)

まだパソコンが動いていて、ハードディスクから異音がしている状態というのは危険な状態です。近いうちにパソコンが起動しなくなるかもしれません。内部の駆動部品が弱っている時に「カッコーン、カッコーン」「ガリガリガリガリ…」などの音が聞こえます。この音が聞こえたら、急いでバックアップを取ることをお勧めします。

対処方法としては、ハードディスク交換になります。

修理金額目安

HDD交換(6,000円)+リカバリー代(6,000円)+HDD部品代(5,000~10,000円)

メーカー修理だとこの倍ぐらいの金額だと思います。

・冷却ファン(CPUファン・ケースファン)

パソコンは発熱する部品が多く使われていますので、冷却のため複数のファンが組み込まれています。ファンを回して空気を送ったり排気したりしてパソコン内部の温度を一定に保とうとします。文字通りファンですので、ご家庭にある換気扇や扇風機と同様に回転しています。だいたい毎分1,000回転から3,000回転ぐらいで回っていますが、どうしても寿命があり一定時間過ぎると故障してしまいます。完全に停止する前に軸がブレて異音が発生します。こちらは風が出ている付近から異音がするので、比較的気がつきやすいトラブルです。

修理金額の目安

ファン交換(6,000~10,000円)+部品代(2,000~6,000円)

故障したファンの部位によっては完全に分解する必要があります。

・コンデンサ・コイルなど(いわゆるコンデンサ鳴き・コイル鳴き)

マザーボードと呼ばれる基盤に搭載しているコンデンサ類から「ジーーー」「ビーーー」というような音が聞こえます。デスクトップパソコンなど、故障部品が大きい場合は交換が可能ですが、ノートパソコンなどになると、修理が困難な場合も多いため、使用期間によっては買い替えをお勧めする場合もあります。

調子の悪くなったパソコン・動作がおかしいパソコンの無料点検を行っています。メーカー修理が高額で修理を諦める前に一度ご相談ください。

お問い合わせは、お電話・メールフォーム・Twitterから受け付けています。(メール・Twitterは24時間受付中です。可能な限り早く返信します。)

近江八幡市だけでなく、東近江市・野洲市・湖南市・彦根市・守山市・草津市・栗東市・甲賀市・大津市・長浜市・米原市・竜王町・蒲生郡・愛知郡など、滋賀全域の市町村からご利用いただいております。 お気軽にお問い合わせください。